FC2ブログ

2017年天皇賞秋のファミリーナンバー予想

天皇賞秋の予想です。道悪必至ですね。まずは出馬表をどうぞ。

 ↓
20171029天皇賞秋
このレースを勝てば天皇賞春秋制覇となるキタサンブラックですが、休み明けで
道悪、前に行って目標になるなど、厳しい競馬が予想されます。


特にノーザンファーム生産馬は9頭で、その内、里見オーナー、金子オーナー、キャロットFが
2頭出しで激しい競馬が予想されます。そこで上りのかかる競馬が得意そうな差し馬を狙いたい。


推奨馬は22号族のグレーターロンドン


先週の極悪馬場の菊花賞を勝ったキセキの近親馬で、地力系22号族、母父ドクターデヴィアスなら
道悪はOKでしょう。マイル戦を中心に使われてきましたが、2200mでも2着があるように2000mも
OKで、いやむしろこのくらいの方が良さそうで、10番手あたりで控えて直線で内をすくえば
チャンス十分です。マイル戦で磨いた決め手がここで活きてくる。


相手はファミナン的には微妙もこれまでの実績から道悪得意なサトノクラウン。
サンデーの血が入っていない馬では、ウオッカ、メイショウサムソン、アーネストリー、
エイシンフラッシュなど極軽系ファミナンが好走しているので大丈夫でしょう。
鞍上の道悪競馬での勝負強さが光ります。


単穴でソウルスターリング。前走は休み明けで押し出されてハナに立って案外でしたが、
参考外でいいでしょう。一叩きで変わってくるはず。地力系16号族はブエナビスタ、
ジェンティルドンナと牝馬が走っています。父がサドラー系、母方にネヴァーベンド系の
血が入り道悪は得意なはずです。


以下、キンカメ産駒のヤマカツエース、ミッキーロケット、前残りでキタサンブラック、
ステイゴールド産駒で魅力のレインボーライン、道悪で折り合えればこの距離でも面白いサトノアラジン、
とここまで押さえます。




スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top