FC2ブログ

2018年小倉大賞典のファミリーナンバー予想

小倉大賞典の予想です。難解なハンデ戦ですね。
まずは出馬表をどうぞ。

 ↓
20180218小倉大賞典
逃げ、先行馬が結構そろいました。小回りコースのハンデ戦でもあり、
淀みない厳しいレース展開になりそう。


推奨馬はそんな展開が合いそうな7号族のトリオンフ


ここ2走は先行抜け出しで3、4馬身突き放しての2連勝。
地力系7号族で淀みない流れは大歓迎で、ウインガナドルを行かせて
2、3番手からの早め抜け出しで勝てる。斤量も前走から2㎏減は大きい。


相手は難解。ペース次第では前も残りそうですが、着狙いの末脚にかける馬も
馬券圏内に入ることもありそう。


一応対抗は1号族の先行馬ダノンメジャー。こちらも淀みない流れは歓迎です。


単穴は1号族の差し馬ダッシングブレイズ。休み明けになりますが、少なくとも
年末から坂路で時計を出しており入念です。息は出来ているはずなので
馬群をさばけるかどうか。


以下、やはり1号族スズカデヴィアス、小倉芝1800mと相性良い11号族の
サトノアリシア、叩き3走目タイセイサミット、ハンデ戦で怖い2号族から
ストレンジクォーク、クイーンズミラーグロの2頭、とここまで押さえます。

スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top