FC2ブログ

2018年オーシャンSのファミリーナンバー予想

オーシャンSの予想です。まずは出馬表をどうぞ。

 ↓
20180303オーシャンS
ファミナン的にはダッシャーゴーゴー、ハクサンムーンが走った18号族、
出走頭数が多く率はよくないけど5頭が馬券に絡んでいる1号族、
ここ2年で3頭が馬券に絡んだ2号族には注目が必要でしょう。


種牡馬系統的にはダートっぽい血統がよく特にボールドルーラー系は
要注意です。


推奨馬はレーヌミノル


2号族はネロ、ナックビーナスと本馬で3頭が出走します。
昨年の2着馬ナックビーナスとは父ダイワメジャー、母父がヘイロー系と
類似配合ですが、母母父がボールドルーラー系ロイヤルスキーが入っている分、
本馬の方が適性がありそう。久々の1200mですが、2戦2勝の条件だけに
楽しみの方が大きいです。


相手は18号族ビップライブリー。意外にも中山は初めてですが、
父がダイワメジャー、牝系はマツリダゴッホらが近親におり、中山は合いそうです。


単穴は4号族のキングハート。5代血統内にはジャッジアンジェルーチ、Secretariat、
スルーザドラゴンといったボールドルーラー系がちりばめられており、
ノーザンテースト内包のオレハマッテルゼが父というのもプラス材料です。
休み明けを叩いての変わり身を期待します。


以下、2号族のネロ、ナックビーナス、3号族でも父シンボリクリスエス、母方に
トニービンが入って急坂コースもOKなアルティマブラッド、Secretariat内包の
リエノテソーロ、穴なら1号族ファルブラブ産駒でワンカラット風のエポワス、
とここまで押さえます。

スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top