FC2ブログ

2018年阪神大賞典のファミリーナンバー予想

阪神大賞典の予想です。まずは出馬表をどうぞ。

 ↓
20180318阪神大賞典
ファミナン的にはゴールドシップ、ナムラクレセントが好走している16号族ですが、
今年の出走馬はカレンミロティック、コウエイワンマンでは荷が重い。


トニービンやロベルト系内包馬が順当に走りそうです。


推奨馬はアルバート


父アドマイヤドンは地味にトニービン内包馬で、このレースではアドマイヤデウスの3着が
あります。ダイヤモンドSをフェイムゲームに任せての使い分けで、クリンチャーに
この馬をぶつけてきたということでしょう。逃げ馬が揃っていますが、ここまで揃うと
牽制しあってスローになりそうで、長距離での決め手勝負になればこの馬でしょう。


相手はクリンチャー。地力系1号族で春天よりはコチラ向き。捲り気味に早め進出で
後続を封じたいところで鞍上の手腕に期待。


以下、トニービン、ロベルト系を両方持つサトノクロニクル、トニービン内包で前で
一番残りそうなムイトオブリガードを押さえます。

スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top