FC2ブログ

2018年CBC賞のファミリーナンバー予想

CBC賞の予想です。まずは出馬表をどうぞ。

 ↓
20180701CBC賞
6号族が2頭で4回馬券になっていますが今年は出走がなし。
3号族が(1,1,1,8)と好相性ですが、トウショウピストは1200m戦では実績いまいち。
先行争いも厳しい感じで展開的にも不利でしょう。


昨年2、3着のセカンドテーブル、アクティブミノルの2頭に、
前述のトウショウピスト、GⅠ好走のワンスインナムーン、
厩舎2頭出し、直千向きでアイビスSDの叩き台的要素の強い
ダイメイプリンセスが絡んでいきそうで、差し馬から入りたい。


推奨馬は19号族のフミノムーン


ここ3戦で上り最速の脚を披露しているように末脚は堅実。
展開面で向きそうで直線が長く急坂もあるこの舞台で一発狙いです。


相手はダイメイフジ。厩舎2頭出しで鞍上にミルコを配して勝負度合いが
強いのはこちらでしょう。1400からの距離短縮で厳しい流れになるのは
歓迎です。


単穴は3歳馬で斤量面有利なアサクサゲンキ。ファルコンSでも好走しており
中京の舞台は合いそうです。


以下、先行馬で唯一残るならワンスインナムーン、58㎏でも流れ向けば怖い
スノードラゴン、前走を勝って斤量3㎏減のナガラフラワー、好位の内から
流れ込む距離短縮はプラスのコウエイタケル、とここまで押さえます。




スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top