FC2ブログ

2018年セントライト記念のファミリーナンバー予想

セントライト記念の予想です。まずは出馬表をどうぞ。

 ↓
20180917セントライト記念
2006年以降で最も馬券になっているのは2号族で(1,3,1,17)となっています。
そこそこ出走頭数が多いので率がいいわけではありませんが。


今年は2号族が4頭も出走しています。やはりレイエンダ、ジェネラーレウーノは
有力でしょう。ただ、レイエンダは大外枠、ジェネラーレウーノはダービー惨敗後の
休み明けでもあり付け入るスキはありそうです。


推奨馬は22号族のギベオン


ディープインパクト産駒ですが地力系22号族で切れ味よりも持続力で勝負するタイプで
この舞台は合っていると思います。母母父にこのレースと相性がいいロベルト系の血が
入っているのもいいでしょう。休み明けですが、ダービーをパスして秋に備えた
ローテーションも魅力で休み明けでも仕上がりは良さそうです。


相手は前述のレイエンダ。母父がロベルト系のシンボリクリスエスなら
この舞台は合うでしょう。前走の1000万下が大楽勝で既に能力は古馬OP級以上です。


単穴も前述のジェネラーレウーノ。2号族のロベルト系で2012年2着スカイディグニティ風、
2号族の皐月賞好走馬でいえば昨年のアルアイン風で血統面はピッタリ。
後はダービー惨敗後の休み明けだけにダメージの回復と仕上がり次第です。


以下、逃げ残りあるタニノフランケル、出遅れ癖、脚質的に3着までっぽいグレイル、
前走で春の重賞で善戦したユーキャンスマイルの2着ダブルフラット、
とここまで押さえます。

スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top