FC2ブログ

2018年JBCスプリントのファミリーナンバー予想

JBCスプリントの予想です。まずは出馬表をどうぞ。

 ↓
20181104JBCスプリント
森厩舎2頭出しでネロがマテラスカイに絡むことはないし、西山オーナーも
2頭出しでセイウンコウセイも絡むこともなさそう。
すんなりマテラスカイが逃げればあっさり逃げ切りもありそう。


ただ、地方の小久保厩舎の2頭出しの一角ノブワイルド、梅田厩舎2頭出しで
レッツゴードンキのサポートに回りそうなテーオーヘリオスの存在が不気味。
乱ペースになれば武豊J騎乗でも苦しくなるのでは。


ここは乱ペースになるとして推奨馬はモーニン


フェブラリーSを勝っている馬ですが、3走前に1400mをトップハンデで差し切り、
前走のコリアスプリントでは初の1200mで勝ち切り、スプリント志向が強まった感が
あります。父は芝ダート兼用短距離馬ヘニーヒューズ、母父はフォーティーナイナー系の
ディストーテッドヒューマーなら短い方がむしろ良さそうです。


相手は差し脚強烈なキングズガード。藤岡兄Jはガンコを手放してこちらを
選んだかどうかはわかりませんが、展開向けば相手はこの1頭でしょう。


マテラスカイは3番手。あっさり逃げ切るか、馬群に沈むか両極端になりそう。


以下、展開向けば同じように一発ありそうもどこにもいない可能性もある
レッツゴードンキ、休み明けでも内枠を行かせれば怖いニシケンモノノフを
押さえておきます。

スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top